本日の貴金属地金の買取価格を更新しました。

金、プラチナとも上昇しました。プラチナは南アの鉱山の労使紛争の影響。

金は、ウクライナ情勢緊迫化の影響。


2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日